初めての☆ジュニアテニススクール

home > ジュニアテニススクールの豆知識 > ジュニアテニススクールに通うメリット

ジュニアテニススクールに通うメリット

 長年にわたって日本は、テニス後進国と言われていました。
しかし、ここ数年で状況は大きく変わって来ています。
世界四大大会で勝ち進む選手が増えていて、ついには優勝を勝ち取るまでになりました。
非常に素晴らしいことですが、次の世代を今のうちに育成しておくことが大切です。
四大大会優勝効果もあって、テニスを始めたいと願う子どもが増えています。
良い流れが来ていますし、レベルが上がるチャンスではないでしょうか。
ただ、我流ではなかなか上手くなることが出来ません。
やはりスクールに通うのが近道ですし、小学校に入る前からスタートしておくべきです。
ジュニア向けのスクールは全国各地にありますし、指導経験が豊富なコーチが分かり易く指導してくれます。
短期の上達が可能になり、部活動と並行することが可能です。

 テニススクール最大のメリットは、施設の充実ではないでしょうか。
全天候型のコートが何面もありますし、ナイター設備も整っています。
シャワーやロッカーも用意されているので、汗をたくさん掻いても安心です。
また、カテゴリー毎の大会に参加をすることが出来ます。
面倒な手続きはスクールが行ってくれるので、試合に集中することが出来ます。
事実、現在の日本のプロテニスプレイヤーは、ほとんどジュニア時代からプレイしています。
若いうちから頭角を現していて、更に良い指導を受けるきっかけとなっています。
生涯スポーツの大切さが叫ばれていますが、テニスであれば一生続けることが出来ます。
有酸素運動はダイエットにも良いですし、肥満防止にも繋がるのではないでしょうか。
心肺機能も高くなり、健康優良児を目指せます。

 親御さんにとっても気になるのが、スクールまでの送迎ではないでしょうか。
最近は送迎バスを用意するスクールが増えていますし、練習や試合も随時見学することが出来ます。
毎月のレッスン料金ですが、平均で10000~15000円のようです。
マンツーマンレッスンを受けることも出来ますし、コーチと一対一の指導は他の生徒を気にする必要がありません。
インターネットで簡単に情報を集めることが出来ますし、複数のスクールをピックアップして、そこからベストな選択をしてみて下さい。
まずは楽しむことを優先して、そこから上位を目指すのがお勧めです。
子どもの特性を見極めてあげるのは、親の大切な役目です。
テニス人口が増えている今は、始めるのは最高のタイミングです。
世界に向けて羽ばたいて、成功を掴み取って下さい。

次の記事へ

ページトップへ